◆ 2016年11月24日  第803回 例会 ◆ 
インフォーマルミーティング
「国際奉仕 カンボジア支援&新入会員歓迎会」 
場所:美彩や

 佐々木 宣雄 会員

皆様今晩は。
本日は開会挨拶を務めさせて頂きます。本来は、鈴木賢治会員が行う予定だったのですが、ゴルフのハンディをやるから代わってくれとおっしやられたので、快く引き受けさせて頂きました。
快くと申しましても、何を話したらよいのだろうと悩んでしまい、結局何も思い浮かずに、今この場に立っています。
 本日はインフオーマルミーティングということで、まずは国際奉仕委員会主導のもとカンボジア支援についてということで、鵜沢委員長 後程宜しくお願い致します。
その後、新入会員歓迎会が親睦委員会の主導で行われます。
中野会員、浅野会員、先週入会式が行われましたが、改めまして入会おめでとうございます。
中野会員に関しましては、新入会員といっても他クラブでの実績があるためご本人も何の心配もされていないと思います。
問題は、浅野会員‥・私と鵜沢PPが推薦者なのですが、心配でなりません。ゴルフ同好会、特別例会以外でゲストとして1回、先週の入会式で会員として1回、合計2回ほど例会に出席しているのですが、あれほど酒と女が好きな浅野さんが当然例会終了後、飲みに行くと思っていたのですが、1回目は間が悪かったのですが、ガバナー公式訪問で何を言っているのかわからず、気持ちが悪くなり、2回目の入会式では緊張のあまり頭が痛くなりすぐに帰ってしまいました。とはいっても根はまじめな浅野さんのことですから、きっと有意義なロートリーライフを送り、立派なロータリアンになっていただけるものと思います。
 さて、清水年度が始まり約5ケ月が過ぎました。清水丸が出航して5ケ月ということですが、今年度最初の会長・幹事会にて清水丸が泥船だと思われてるようですが、来年の6月には豪華客船となって帰ってきます。というようなお話をさせて頂きました。まだまだ幹事として至らないところばかりで会長を含めて皆様にご迷惑をおかけしている面が多々あり、豪華客船には程遠いですが、5ケ月がたち会長の頑張りもあり泥船がモーターボートくらいにはなったのかなと思います。
話がまとまりませんが、残り7か月精-杯幹事としての職責を全うしたいと思っておりますので、皆様方にもご協力のほどお願い申し上げまして開会挨拶とさせて頂きます。


  【 インフォーマルミーティング 】
「国際奉仕 カンボジア支援&新入会員歓迎会」 担当:国際奉仕委員会 鵜沢和広委員長

 
 

「今度のカンボジアは総勢12名ほどとなり、3回目ということもあり、慣れてきていますので良いところに皆さんをお連れすることができます。林田さんがいろいろと骨を折ってくれたので良い国際奉
仕ができると思います。楽しみにしてください。」


 
 
林田 直前会長 乾杯