◆ 2018年 9月6日  868回 例会 ◆
 クラブフォーラム 親睦活動委員会
「同好会について」
例会場: ホテルニューオータニ幕張

   松原 正吾 会長  
   本日の会長挨拶は、この後行いますクラブフォーラムで議題としております同好会についてお話させていただきます。
以前より何度か同好会設立についてお話させていただいておりますが、今回は設立を希望する理由についてお話しいたします。私的な意見もございますが、この後のクラブフォーラムでの参考にしていただければ幸いです。
現在ゴルフ、野球同好会があり、二つの同好会は歴史もあり、活発な活動を通し会員間の親睦そして会員の増強も効果として出ていると思いますが、共にゴルフ及び野球経験者でなければ参加が難しいことと、野球に関してはロータリアンでなければ参加できないデメリットがあります。
 そこでゴルフ、野球以外の同好会設立を考えており、設立を考える上で、大きく三つ理由があると思っています。
一つ目は、クラブ内での親睦を図る意味があります。近年例会回数も減少傾向にあり、それに伴い会員間の交流の機会が減ると考えています。減少傾向はさらに進むと思いますので、代わりに同好会での交流ができればと思っております。
二つ目は、新入会員獲得の機会として利用したいと思っております。もっと手軽な同好会を作り、会員以外の参加可能なものであれば会員増強のきっかけになると考えています。
三つ目は、ローターアクト設立に伴い、ローターアクターとの関わりを持つ機会になればと思っております。お互い通常例会への相互の参加の機会はあると思いますが、もっと気軽に接点を作れたらと考えております。
それではぜひ積極的な意見交換をお願いいたします。

 
    村田 秀喜 幹事      
  以下の6議題が出席理事・役員全員賛成可決にて承認されております。

1 10月プログラムの件
2(8/23)納涼例会収支決算報告の件
3(8/30)インフォーマルミーティング収支決算報告の件
4 ローターアクト クラブ設立に関る費用の件
5 IPPA 世界大会 ブース内の広告活動に関る費用の件
6 前回(8/2) 第2回定例理事会議事録承認の件



 
   板垣 健 氏 入会式  松原 正吾 会長
※新入会員挨拶
 
   

 
    浅野賢一・紺野浩幸・鈴木賢治・土屋大陸 各会員  
     
    中路泰博会員  
     
   クラブフォーラム  大木英之親睦活動委員長  「同好会について」
 
 
クラブフォーラム「同好会について」
フォーラムの内容
「同好会について決めておくべきルール」と「どんな同好会なら参加したいか」についてテーブルごとに話し合いを行う。

「同好会について決めておくべきルール」
・最低加入人数
・当クラブ会員以外の方を同好会に入れる場合の加入基準
・クラブの事業ではないことを周知すべき
・危険のあるスポーツ等の場合、保険加入
・クラブの品位が疑われる内容については、対象とはしないほうがよい

「どんな同好会なら参加したいか」
・BBQ
・スポーツ観戦
・旅行
・芸術鑑賞
・麻雀
・スキー
・映画鑑賞
・釣り
・美食倶楽部
・釣り、BBQ、美食を兼ねて釣りクラブ


 
    村田 秀喜 幹事         
  1 第3グループ合同ゴフル会開催のご案内が来ております。
  11月9日 真名カントリークラブにて
  登録締切は9月28日となっております。
2 7月と8月ですが、食事の残が出ております。
  例会欠席の場合には事前の早めのご報告を
  事務局もしくは村田までにお願いをいたします。
 

  9月14日 第3グループ情報研究会 資料 PDF