市原中央ロータリークラブ 宮寺仁会長 ご挨拶

ご紹介に預かりました市原中央RCの宮寺仁でございます。
本日は、第3・第4グループ合同のインターシティミーティングに各クラブ多数の会員の皆様にご出席いただき、誠にありがとうございます。
それでは、初めにご来賓の紹介をさせて頂きます。
1. 基調講演 講師 2019-22年度 第1地域ロータリーコーディネーターでおられます
仙台泉RC所属 菅原裕典様でございます。
パストガバナーのご紹介です。
2. 鈴木雅博パストガバナー 市原中央RC
3. 白鳥政孝パストガバナー 市原RC
4. 宇佐見透パストガバナー 千葉幕張RC
5. 櫻木英一郎パストガバナー千葉RC
ガバナーノミニー
6. 梶原 等        千葉RC
ご案内の様に本日のIMは、菅原裕典 第1地域ロータリーコーディネーターによる75分にわたる基調講演がメインプログラムとなっております。「戦略計画委員会と会員増強委員会の必要性」というテーマでございます。
今年度の諸岡ガバナーの方針指針にございましたが、長期戦略委員会の必要性につきましては、強い使命感をもって取り組むべき重要課題であるところでございます。
又、会員増強もこの基調講演を頂戴いたしましたのちに重要性についてお考えいただき、関心と理解を深めて頂く機会となります事を願っているところでございます。
最後になりますけれども、本日のインターシティミーティングが有意義なもとなると共にご出席の皆様方のご健勝をお祈りいたしまして、ご挨拶とさせていただきたいと思います。
ありがとうございました。

 第4グループ 時田清次ガバナー補佐ご挨拶
                                                      
皆さん こんにちは。
第4グループガバナー補佐市原中央RCの時田です。
お忙しい中、たくさんのロータリアンに出席いただきましてありがとうございます。
本日は第一地域ロータリーコーディネーターの菅原様をお招きしての講演となります。
講演よろしくお願いいたします。
さて、2月8日9日の地区大会への参加ありがとうございました。
地区大会にはRI会長代理としてロータリー財団管理委員会資金管理委員である北清治様を
お迎えし貴重なお話をしていただきました。
2月9日懇親会の席上、北様とお話する機会がありましたので次の質問をしました。
 ロータリー文庫通信を読んでいたら
「2019年規定審議会制定案19-117の採択により、国際ロータリーは「公共慈善団体」を目指すことになった。」と書かれていました。「どこへ行くロータリー」との不安があります。
北様の回答は、
「今回の改定は、RI購入品の免税が目的であり、もし余剰金が出るようであればロータリー財団に寄付するものである。規定審議会で毎回規定の見直しはあるものの、ロータリーの目的
4つのテスト、中核的価値観は変わっていない。私が言うのだから間違いはありません。」とのことでした。改定がどうのこうのではなく、ロータリーはクラブが主体です。
私たちがやらなければいけないことは、
ロータリーの理念に従って、5年後のクラブの姿を描き、今、クラブが何をやらなければいけないか明確にすることです。
今日は菅原様の講演を聞きながらロータリークラブのあるべき姿を一緒に考えたいと思います。

本日のIMの目的はもう一つあります。
今年度のロータリーのテーマを「ロータリーは世界をつなぐ」です。
そのため、今年の活動はロータリアンのつながりを強めようと活動してきました。
4グループでは4グループの会員名簿の作成をしてつながりの強化をはかりました。
今日IMで3・4グループ合同開催することにより、新たなつながりができることと思います。
ロータリークラブの良いところは地域とのつながり、ロータリアン間のネットワークが強固な基盤です。
今日は研修とともに、親睦を深め多くのロータリアンとつながり持っていただきたいと思っています。
最後にはホストクラブとして千葉若潮RCの皆様には会場設定など大変な労力をいただいたことを感謝します。簡単ですが挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。
以上

第3グループ 鵜沢和広ガバナー補佐ご挨拶

インターシティミーティングはRIの正式行事ではありませんがガバナーの裁量に委ねられ開催されます。近隣クラブが共通のテーマで語り合い、知己の輪を拡げる意義は大きく、ほとんどのIMは講演やフォーラムと懇親会がセットとなっている形式がとられています。
さて本日講演を頂きます菅原様は2019年度から2022年度の日本の第一地域のロータリーコーディネーターに就任されておられますが、ロータリー・コーディネーターとは、国際ロータリーのさまざまな面やプログラムに通じ、RIシニア・リーダーとロータリー・クラブとのコミュニケーションのパイプ役を務めます。本日は菅原様に解りやすくロータリーの現状はこれからの方向性を語って頂き皆さんと一緒にロータリーに対する理解を深めましょう。
 





   
 講師紹介 菅原裕典氏  

感謝状贈呈 第3グループ直前ガバナー補佐 
宍倉壽夫様

     
     
 次期ガバナー補佐
第3グループ(千葉ロータリークラブ)
藤澤武彦様
   次期ガバナー補佐
第4グループ(千葉北ロータリークラブ)
外立 徹様
     
     
 次期ホストクラブ
千葉ロータリークラブ 会長エレクト 向後勝弘様
   千葉北ロータリークラブ 会長エレクト 
樋口雅久様
     
     
 閉会挨拶 千葉若潮ロータリークラブ 
内藤定雄会長
   閉会点鐘 鵜沢ガバナー補佐